神様、仏様。

自分とのお喋りが止まらない。人生の観想メイン。その他人生を豊かにしてくれている読書お茶映画音楽ゲーム。

仕事以外能がない人間の量産




はい。どもです。
タイトルが、どぎつい。(笑)



昨日本社で円満退社とやらを告げてきました。
惜しまれながら辞めるのは少し気持ちがいい。
そして惜しまれたところでもう関係ない。
後悔も、ない。
仕事はまあまあ楽しかったです。
人も良く。(    )





ここ数年でよく見かけるようになった
「ストレッチスタジオ」とやら。

ストレッチなんか自分でやればよくない?
と思うのだけれど。




どんどんどんどん人間は誰かに何かをやってもらう感じになって、
仕事以外は自分で何もできなくなるのかな。
私はやだな。そんなの。
自分で思うようにずっと体を動かしていたいし、
当たり前のように自己中心的に過ごしたい。
(なんか語弊ありそうな単語やね)
自分の意志で物事をやっていきたいということです。

誰にも頼らず、なんてことは難しいのだろうけれども、
あんまり信用できないなあ人間。と思っているのもまた。

早く自由になりたい。




ゆっくり過ごしたい。
だけど興味あることもたくさんしたい。



今週は人と関わり過ぎて疲れている。
連絡たくさんくる。疲れたとかいうクソな理由で真摯に対応できてない。カスゴミ。

だけど1人で居ないとぶっ壊れそう。


無意味な会話をしたくない。



するよりも眠りたい。今は。








会社を



辞めると告げた。

ちなみに、
全然後悔は、していない。

正直、諦めていた部分もあるので
一般人がお仕事もらえる確率というと
どうだろうなと思う部分はある。

30歳までになんとかする(笑)

だってやりたいから。
そこに生きていたいから。


少し危ない橋を渡るけど。
生活費も自分で見られるように
なんとか今まで以上に全力で頭使って
身体使って生活する。




薔薇の

 

花に願い込めてさ

 

 

 

 

 

f:id:goodmorningmoon:20170625223322j:image

 

 

 

これは月でしたけど。

 

 

撮影多しです。楽しかった。

 

 

やる気。


 
実に充実した日々を過ごしている。
 
タフだ。くまはできるけれど。
 
 
 
友達にその日の夜会おうと誘われ、断らないことをしている。
 
おかげで火曜日以外、夜ずっと外である。
 
 
 
人と話すのは嫌いじゃない。
 
 
 
 
 
昨日は中学生の頃からの地元の友達から焼肉の誘い。
電車で行くのがいつもだが昨夜は気温が気持ちよかったので自転車で行った。
 
 
 
まあしかし男の子はよく食べる。
私は自分のことをまあまあ食べる時があると思っていたが、
そんな量じゃなかった。メンズなめてた(笑)
次から次へと肉が重ねられていくお皿。
種類も次から次へと。
箸もビールも休むことなく流し込み始める。
 
 
 
もう、、、味わかんない。。
 
 
気付いた。
 
 
 
話、していない、
話、きけてない。
 
 
 
「ストップ。休憩。」
 
 
 
 
 
何言ってるの?皿に乗ってる肉の量わかってる?
むしろ今焼いてる分置くスペースないよね?もっと食うっしょ?
 
 
 
彼の顔からはタクサンノハテナ。
口から言葉が出てくる前にすかさず
 
 
「箸とビールをノンストップでお届けしました。休憩。」
 
 
 
 
 
 
 
 
単身赴任をするから最後に遊び倒したかったと聞いた。
よかった呼んでくれて。しかも一人目。ありがとう。
会えてよかった。
大変な時はいつでも会おう、幸せになってねと言った。
 
 
帰りも中学生の頃みたいに自転車を漕いで帰った。
大きい声で、1列で、坂道は競争して、
息切れがどうとか、早いとか遅いとか喋りながら。
 
 
すごく懐かしかった。嬉しかった。
 
 
 
クソガキの頃からの仲は特別である。
もう過去が知れているからなんでも話せる。
着飾る必要性もない。
大事な時期に関わって、
未だに連絡が取れる、会える人達には
本当に幸せになって欲しいと願う。
 
 
もうだってそれぞれ家庭を持ったら
会えなくなることだって、知っている。(笑)
 
 
だけど。それでいいと思っている。
みんないいやつだから、綺麗な奥さんもらって、
子供をかわいがり過ぎて嫁に少し怒られてちゃったよ(笑)
早くお家に帰りたい。
 
みたいな、そんな、温かい家庭を作って欲しい。
 
 
 
 
 
 
 
 

公演が


 
 
終わって、しまいました。
 
 
 
反省点や感謝、本当に感情がたくさん。
今回は、楽しくは、なかった部分の方が多いのかもしれない。
 
だけど。
 
きっと。
 
大きく成長が、できました。
 
役者としても、人としても。
 
 
 
まだ余韻がすごくて、
少し思い出すだけでも、涙があふれ出て来そうです。
 
そりゃそうか。9か月くらいの戦いだったから。
 
 
 
 
でも、全力でやれました。
 
でも、反省点はあります。まだやれたんじゃないか、
みたいな想いも、あります。
 
 
 
反省点
 

・小屋入りの時に声使ったらお腹から出していないが為に喉がやられる。

 

 →喉を鍛えることとかをもっと頑張る。多分筋力とかも関係する気がする。

 

・もっと早い段階で芝居の基礎的なとこはクリアにしたうえで

 リハができてたら、また変わったんだろうな。

 も少し早くやれなかったのは自分のせい。

 

・座長がカーテンコールであいさつするよって、助けてくれた。

 

 嬉しかった。昼の時に声が震えてたから。

 

・今まで感想がずっと聞けなかった方から、感想を聞くことができた。

 **ちゃん、ここ2年間で心境の変化あった?

 前は自分の事だけ言って、他は聞かない!だったけど...。

 うん、よかった。すごくよかった。

 自分の言葉で言ってくれたこと、

 

 

 

 

 本当に、本当に嬉しい、心に残る公演でした。

 

 

 

観に来て下さったお客様、

いつもの受付、スタッフさん、始めましての音響スタッフさん。

そして師匠。(と勝手に呼んでる)

本当にありがとうございます。

 

「伝えきれない。思いの数が。」

 

 

芝居中の一部のセリフです。

芝居中だと暗い色の部分で使われていますが、

 

今日は、暖かい色で。

 

 

 

今後も、辛くとも、大事にしていきたい。

 

いつまでやれるか、わからない。だからこそ。

 

全力で、生きてやるのです。

 

 

 

穏やかな



実に穏やかな平日を過ごしております。

お仕事をして、
帰って、スープを飲んで、
それからギターの弦変えて、
ゆっくりお風呂に入って、


今日はちゃんと準備して眠りにつかなきゃ。

明日からはついに闘いです。

やることはやりました。




私終わったらぽっかりまた穴開くのではないのかしら。


一旦振り切れるだけ、
振り切っちゃいます。




何卒よろしくお願い申し上げます◎







自己愛が強い



うう。

胃が痛い。

胃が痛いのである。


すこし前まで大人達、の「胃が.........」
みたいなことを聞く度に
酒か?睡眠不足か?ストレスか?wwwwww
どのみち自分のせいじゃろが~
みたいな感じで思っておりました。

が。最近は年齢を重ねる毎に
本当に体が不調になることがあり。
健康って本当に大事だなと
当たり前のようなことを思うのでありました。
(テンション低め)

舞台が近づくにつれて不安や喜び、
緊張等、いろんな感情が入り混じって、
感覚も澄まされたものになってゆきます。






私はもっと自分のことを知らなければいけません。

自己愛が強くて、捨てきれないのがよく出ます。




みんなどうしてそんなに曇ってないの?