読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神様、仏様。

自分とのお喋りが止まらない。人生の観想メイン。その他人生を豊かにしてくれている読書お茶映画音楽ゲーム。

君の名は。  鑑賞。ちょっとネタバレ気味。

映画 自己を見つめること 戯言

 
 
 
 
手始めに手のケアはいい感じの進捗。
 
ん~とはいえずぼらな私が簡単にケアとかできるの~?
と思い、
手の効率的なケアの方法を調べていたんだけれども、
手袋ね~食器洗う時も寝るときも手袋ね~
あー外出時に日焼け止めね~
と、ずぼらな私には無理難題ばかり。(笑)
 
めげずに探しました!見つけた!!!
 
 
ハンドクリームを使用する際は
一度手の甲にクリームを載せてから、
<<両手でクリームを温めてから>>使うと浸透度があがる。
 
 
いえっす!道具いらない!これはいける!手間もかからない!いける!
 
 
 
ほへ~って思ってやってみたらまあ!まあ!しっとりする!
 
凄いじゃん~なんてもう4日経つけど本当に手が白くなってくるし
適度に柔らかくなってます。
女の子のみなさん、おすすめ。
手は常に人目にさらされる箇所だから。
労わりましょう。
 
とか思ったら脱毛も行きたくなったね!!!!綺麗になりたい(笑)
自分のモチベーションがあがるから*
 
 
 
 
 
今日の本題忘れてるね?(笑)
 
いやはや、先週の月曜日に アニメ映画「君の名は。」鑑賞してきました^^
 
 
私のパートナーはこういう浮ついた映画には興味ないらしく
(原因もなんとなくわかるけどまたこれ長くなるからまた今度。)
だったらミュータントタートルズ行きたい!!!!とのこと。(笑)
(なるほど。それも面白くないわけないから観に行きたいねってことで今週末にでも行く予定)
 
 
見たのは家から比較的近いこじんまりとした映画館。
いつもマイナーな映画ばかりやっていて、
私が観たい映画もこの中にあるので私はいつもここにお世話になってます。
彼との初デートももしかしたらここだったかも知れない。もう4年半前のこと。
ちなみに付き合いたての頃とあまり。
 
 
 
感想ね。
 
まずテンポがよい。
若い人たちが作ったんだなという印象を受けました。
音楽はRADが担当だっていうのも映画のひとつの宣伝の仕方をしていたから、
最初オープニング流れたときはわあRADだ~と。
 
ということで、最初はすごくテンポもよくて、引き込むのがうまいなあとか。
その反面、この映画に対する予備知識がない人、理解力の少し乏しい人、は、
所見だともしかしたら最初の10分は訳が分からないかもなあ。。とも思ったかな。
 
この映画の良いところがたくさんあったなあ。
田舎と都会の価値観の違い、
田舎であることで何が失われていて、
都会であることで何が失われているのか。とか。
 
 
ここから少し話は逸れるけど、
個人的に物語のハッピーエンドって嫌いで。
だって現実そんなことないじゃん、嘘だろ。ないない。ないね。
現実はもっと理不尽で、退屈で、しんどくて。。。
が根底にある私なので、
映画を見ていて、もう1転2転してたから、
わあ。こんな話題作なのにバッドエンドなんだ良作。
って思っていたんだけどそこから3転4転くらいしていて驚かされました。
ハッピーエンドだったっちゃハッピーエンドだけど、
これから始まる物語って終わり方な気がしなくもないかなっていう
悪くないね。
 
幸せ感よりも、生まれ育った環境
それぞれの憂い、
 
 
 
まだ公開中だからこれ以上のネタバレもするつもりないし、
是非観に行って欲しい1本。
 
 
 
 
下書きにとどまってたわ。感想は温かいうちにがモットーなのに。
 
どうぞめしあがれ。